追手筋 高知県高知市

高知城へと続く、日曜市と祭の道。





道標レベル:☆
追手門に程なく近いです。
これだけ大きいとさすがに目立ちます。


ついでに見ておこう


追手門

高知城の玄関です。
一枚の写真に追手門と天守閣が写せる城はここしかないそうです。
がっしりした大きな扉は当時を思い起こさせます。


高知城本丸

立派な石垣を横目に登りにくい階段を上り続けるとようやく本丸へ。
さすがに高さがあるので景色も抜群です。


電車

高知もまた、路面電車の欠かせない街です。
気軽に乗れてとても便利です。


はりまや橋

坊さんかんざしで有名な”はりまや橋”。
はりまや橋交差点の一角に復元された橋がかかってます。
道路向かいにある時計は一億円の時計だそうで、ついでに眺めとくと面白いです。
正時になると賑やかに音楽が流れ、仕掛けが動きます。


買っちゃおう、食べちゃおう。

高知と言えばやはり、鰹のたたきと日本酒って気がします。
居酒屋さんで出てくる鰹のたたきも、やはり雰囲気が違うのです。
薬味もそうだけど、とにかく盛りが豪快な感じです。
酒飲みにはたまらない街かもしれません。

酒盗(鰹の塩辛)も美味しいです。
熱燗に少し落として飲むと、お酒がまろやかに…。


ところで、可杯(べくはい)と呼ばれる杯を知っていますか?
いわゆる乾杯グッズですが、底に穴が開いていたり、置くと倒れてしまう形だったり。
私は一度体験してしまい、その杯たちを手に入れずにはいられなくなりました。





キカンブドットコム
presented by ND