天橋立の道 京都府宮津市

日本三景のひとつである天橋立(あまのはしだて)、全長3.6kmのその道は黒松と砂浜の美しい道です。




道標レベル:☆
しっかり整備されているので見落とすことは少ないと思います。
意外と駅に近いとこです。


ついでに見ておこう


智恩寺

天橋立駅から徒歩で道へ向かうとお寺があります。
文殊菩薩が立派です。


磯清水

この道の真ん中には名水100選に選定されている「磯清水」があります。
確かに、海のど真ん中に清水の井戸があるのは不思議です。


元伊勢籠神社

駅から道を歩き切ると、神社があります。
素朴な社ですが、厳格な雰囲気です。


笠松公園展望台

神社の裏山は公園になっていて、この展望台からの眺めは絶景です。
リフトもあるので体力に自信がなくても大丈夫。
健脚ならば自分の足で、約15分の山登りです。


買っちゃおう、食べちゃおう。

オイルサーディン(鰯の缶詰)
意外と知られてないけど宮津産の缶詰は結構あります。
ということで、オイルサーディンお勧めです。




キカンブドットコム
presented by ND