富士山 山行記録
2002年7月21日


今年こそは。
車3台にもなる大人数で頂上を目指した。

登山口は富士宮口を利用。
実は、焼津に停泊中の出来事だったんす。





麓は曇っていたけど、五合目はすでに雲の上。
照りつける太陽がアツイ!!

しばらく登ると宝永山火口がよく見えた。





富士の道は岩の道で険しい。
いつまで登っても、登っても頂上は遠い。

息が切れて、頭が少し痛くなって、それで休憩してみたりした。


自分のペースで・・・。
見晴らしがいいので、のんびり行っても、急いで行っても皆が見えてる安心感がある。
レベルの違う人達も大丈夫。





のんびりと、頂上へ到着。
ちょうど西の雲の海の中へ太陽が沈んでいく頃でした。
ここが日本で一番高いところなんだね。





帰り道は夜道。
月明かりがとても綺麗。
でも、急な下り道は思った以上に足に響いた。
下山道は砂走り出来るとこのほうがお勧めです。

運転手さんには悪いけど、車の中じゃみんな熟睡。
できれば山小屋で泊まって、しかも帰りは温泉に行っちゃう位の余裕があるといい。

富士は日本一の山。
それぞれに満足な1日だった。