米山 山行記録
2001年7月28日


とにかく、体力の余ってた頃なんだろうね。
山岳マラソンっぽく、超軽装備で頂上を目指した。





と、いうのも富士山を駆け登るランナーに憧れたから。
・・・でも、一朝一夕にはいかない。





登り初めて驚いたのは緑が深いということ。
薄暗い森の中に蜘蛛とかムカデがたくさん・・・。

いや、苦手なんすよ(笑)





途中には水場もあるので非常に助かる。
ここまで来れば頂上まであと少し。





頂上。
立派な避難小屋があって、しばし休憩。
ちなみに993m。





帰り道は別のルートを利用。
熊がいるから気をつけなと脅されたけど。
確かに大きなう○こが落ちててびびった。





米山ダムを望む。
疲れも激しくて、舗装路まで降りた頃には体が動かなくなってた。
エネルギー切れを初めて体感。





海から山頂へ、そして海まで。
地図で見てもかなりの距離を走りぬいた達成感は忘れられない。


ゴールになった青海川駅。
この写真はお気に入りの一枚だ。


おわり。